生理中のダイエットでドカ食い防止 痩せないためい野菜を食べよう

野菜の盛り合わせ

 

こんにちは。小野寺葉子です。

 

 

生理中って、ストレスが溜まってついついたくさん食べてしまうものです。女性ならまあ誰でも一度は経験しているんじゃないでしょうかね?

 

 

いわゆる「ドカ食い」ってのを生理中にはやってしまうわけです。これって生理中は女性ホルモンが活性化するので、ホルモンバランスがちょっと乱れることもあるからなんですよね。

 

 

そういうときって、ついついストレスがたまりますし、過食衝動みたいなのってあるわけなんですよね。

 

 

そういう時には、なるべく「野菜」を食べると、あまり太らずに済みます。というか野菜だけ食べてるならまず太ることはありません。

 

 

逆にいけないのは、ゴハンやパン、パスタ、お菓子などの糖質をたくさん食べれば無条件で太ります。そう、食べるものの種類をコントロールすればいいんですよね。同じ量食べるにしても。

 

 

ここでは野菜を食べることで、生理中のドカ食いを防ぐことをやってみよう・・・・という感じの緩い記事です。ご了承ください( ;´Д`)

 

 

 

野菜を食べることで、太らないし健康にも美容にもいいわけなんですよね

 

生理中に食欲を抑えられないなら、野菜を食べましょう。野菜って美味しいですよ。

 

 

痛めたり煮たりすればかなり多く食べることができます。

 

 

野菜を食べるとやっぱり体の調子がよくなります。なんだかんだ言って。野菜ジュースとかでもいいんですど、やっぱり料理をした野菜にはかないません。

 

 

すごくおいしい野菜料理レシピ

鉄板の「肉野菜炒め」です。これはやってみるとすさまじくおいしいです。野菜のうまみと肉のコクが絡み合って、野菜をたくさん食べれます。

 

 

 

マカロニサラダがおいしそうです。サラダはやっぱりはずせないんですよね。野菜を語る上では笑。

 

 

 

生理中の食欲はぶっちゃけ抑えるのはむつかしいですよね(;・∀・)

 

生理中の食欲を我慢しようとおもってもなっかな我慢できないですね。

 

 

そのときはやっぱり「野菜」を食べてみましょう。野菜食べるとほんと体の調子いいですよ。個人的には野菜のおかげで絶好調ですww

 

 

あと野菜は痩せるだけでなく肌の調子もよくなるので、やっぱ野菜ですよ。そういう生理の時の食欲をある意味利用して、野菜をたべてみませんか??

 

 

生理中は酵素を摂るtことで、消化酵素を増やしていくのも手です。消化酵素が増えると、脂肪を燃焼してくれる力が出てくるので、ガッツリ食べてもあまり太りません。10代のうちはあまり太らないですよね?若いうちは酵素が体の中にあるわけですけど、年齢が上がってくると酵素は減ってきます。なので、酵素を補うことで脂肪燃焼、代謝のイイ体になっていくわけですね。

 

 

 

チョコレート味の消化酵素を促進するドリンク

女の子専用ダイエットサポートドリンク 【スーパー酵素プラス】

 

 

こういった酵素ドリンクを使うのも一つの手です。野菜と併用して、うまく生理中の食欲をコントロールしていきましょうね(^O^)/

 

 

 

 

トップページ

 

関連ページ

下半身太りの原因の食べ物をやめて和食とスクワットのススメ
下半身が太っている人は、甘いものや脂肪の多いものを食べているパターンが多いです。下半身デブを防ぎ手対ですよね。そのため昔ながら和食を食べながらスクワットなどの運動をするのが下半身痩せのポイントになります。
太ももの脂肪太り対策の筋トレはスクワットその方法をご紹介
脂肪太りはその名の通り、脂肪が体に蓄積して太ってしまうというものですね。特に太ももの脂肪太りはスクワットをすると効果が高いです。スクワットの方法をご紹介します。
酢玉ねぎダイエットの効果は微妙 バランスの良い食事がイイ理由
「酢玉ねぎダイエット」なるものがあります。玉ねぎはダイエットや健康にいい食べ物なので効果はりますが、食事量をそのままにしていたら痩せないので注意が必要です。
ダイエット中に夜中に空腹で食欲止まらない 少し食べたほうがイイ理由
ダイエット中に夜中の食欲が出ちゃうときがありますよね。もちろん我慢できればいいんですが、どうしてもの時は無理せず「少量」たべて寝てしまいましょう。
夜の過食が止まらない夜中のお菓子のドカ食いを防ぐ方法
夜の過食ってなかなか止まらないですよね。仕事でストレスがたまったりするとついついドカ食いをしてしまいます。そんなあなたにドカ食い防止の方法をご案内します。