酵素ダイエットで生理中に痩せなくても継続すべき理由 食事・運動・酵素は継続が大切

酵素と野菜

 

こんにちは。小野寺葉子です。

 

 

酵素ダイエットって生理中には痩せない?みたいな検索ワードでこのサイトに来ていただいた方がいます。

 

 

生理中には太りやすい、酵素ダイエットは不向きみたいな記事が乱立していますよね。読んでいてわかりにくいです。

 

 

最初に結論を言いますけど、生理中でも生理後でもダイエットの習慣は継続していくべきです。

 

 

たしかに、後述しますけど、生理中はホルモンの関係で痩せにくいですし生理後は痩せやすいという時期なんですよ。

 

 

ただ、それはそういう「時期」なだけで、ダイエットでの食生活や運動を別に変える必要とかはないんですよね。

 

 

そして、生理中だから太りやすい時期だから、酵素ダイエットが痩せないって言うことはありません。

 

 

生理中だから太りやすいので酵素ダイエットをやっても痩せないんじゃなくて、酵素ダイエットやって無かったら「もっと太ってしまう」ということなだけです( ;´Д`)

 

 

もともと、体質でも太りやすい人もいますし太らない体質の人もいます。太りやすい人はやっぱり、食生活や運動に気を付けていないと痩せませんよね。生理中と生理後も似たようないイメージです。

 

 

酵素ダイエットが生理中に痩せないってことはありません。継続してれば生理後に痩せる効果がかなり高まりますしね。

 

 

生理中は太りやすいし生理後は痩せやすい でもダイエットは継続してやっていくべきです

 

生理中は太りやすくて生理中は痩せやすいっていうのは、女性の体質変化です。

 

 

ダイエットは太りやすい体質の人でも痩せやすい体質の人でも、それに対応してやっていくものなんですよね。

 

 

なので、生理中に痩せない、酵素ダイエットで痩せない。運動のダイエットで痩せないとかいってもナンセンスなんですよね( ;´Д`)

 

 

体質の変化はあってもダイエットってやることって決まっています。

 

 

油の大分べものや、糖質の多い食べ物を少なくする

 

 

軽い運動をして代謝を良くする 脂肪を燃焼する

 

 

消化酵素を摂って消化を良くして脂肪を分解すす

 

 

体内の脂分を分解する

 

 

こういったほかにもありますけど、おおよそこういったことをするのがダイエットのセオリーなんですよね。

 

 

これは生理中でも生理後でも継続してやってい行ことなんですよね。同じことをやっていても生理中はたしかに痩せにくいですけど、

 

 

もし、こういったことを生理中にやっていないと「太るだけ」になってしまいますからね。

 

 

だからもう一度と言いますけど生理中でも生理後でもダイエットでやることは同じで、それを継続していくのがベターです。

 

 

ただ、ダイエットと言っても体調が悪くなるまで食事制限したり、運動したりするのはよくないです。無理のない範囲でやっていくのがいいんですよね。

 

 

昔の人って、太っている人はほどんどいませんでしたしね。江戸時代から戦前くらいまでは太っている人は少なかったんですね。

 

 

それだけ今は、食べ物がいくらでも食べれるし昔みたいに肉体労働も減ったので、太る人が多くなってきてるんですよね。

 

 

だから、食事を適度にとって軽い運動すればだんだんと痩せてくるもんなんですよね。

 

 

特に酵素は身体にとっていつでも必要なものなので、生理中でも生理後でも取っていく必要があります

 

酵素ダイエットというと、なんか語呂が悪いような気がしますけどね。酵素は実際には「消化酵素」といって

 

 

食べ物を消化して、脂肪を分解したりしてくれる優れものなんですよ。この記事呼んでる人はたぶん知ってることだと思いますけどね。

 

 

その消化酵素って10代のころはたくさんあるんですけど、歳とってくると減ってきます。自然に増えることはありません。

 

 

だから、10代の頃って食っても太らないじゃないですか。10代で太ってる人って相当なんですよね。

 

 

年取ってくると、ちょっと食べると太るのはこのせいです。だから痩せるためには消化酵素を体に入れていかなければいけません。

 

 

これが生理中だからとか生理後だからとかあんまり関係ないですからね。消化酵素はサプリやドリンクで摂っていきますけど

 

 

一気にたくさん摂るのはサプリとかではだめなので、一定の決められた量を継続して摂っていくのがキモです。

 

 

この継続していくと、だんだんと消化酵素が体に入ってきて、「太りにくい体質」に体質変化していきます。

 

 

 

生理中でも生理後でも継続して消化酵素を体に入れていくのがダイエットの基本なんですよね。

 

 

私が取ってる酵素ドリンクと酵素サプリはこんな感じです。

 

 

 

チョコレート味の消化酵素を促進するドリンク

女の子専用ダイエットサポートドリンク 【スーパー酵素プラス】

 

 

 

222種の野菜と生酵素

今だけ!定期コース初回50%OFF!!【 生酵素 】

 

 

 

おかげで太りやすい体質から脱却して、デブを回避して体型を維持できています。感謝ですよ。

 

 

 

補足:生理中に太りやすく生理後には痩せやすい理由

 

 

女性って生理によってホルモンが増えたり減ったりりします。そのせいで痩せる時期、痩せにくい時期ってのがあります。

 

 

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」というのがあるんですよね。この2つが痩せる痩せないの

 

変化の違いを作り出しているんですよね。

 

 

エストロゲンは生理後に出てくる女性の身体を女性らしくするホルモンです。肌のハリが出て髪にのツヤが出てきて、バストアップとかもします。

 

自律神経を調整するので、物事を前向きに行っていくことができます。

 

 

プロゲステロンは女性が赤ちゃんをつくるために分泌されるホルモンで生理中に多く出ます。体内に水分や栄養を蓄える

 

働きをします。これは赤ちゃんを育てる体つくりのためなんですね。

 

 

ということで生理中はプロゲステロンが多く分泌されるので、体の中に水分や栄養が蓄えられちゃうわけです。

 

 

こうなると生理中や痩せにくいということになります。

 

 

女性にはこういった体調の変化があるので、生理中は痩せにういのは確かですけど、酵素ダイエットが効果が無いということはないです。

 

 

もちろん、食事や運動をして効果が無いということも無いです。逆に何にもしなければただ太るだけという結果になってしまいます。

 

 

こういう体調の変化もありますけど、ダイエットでやっていくことは継続して無理のない範囲で続けていくのが大事です。

 

 

 

体にいいものは継続して摂っていくというスタンスがとても大事です 習慣にしてしまえばもう「楽」ですからね

 

生理中でも生理後でも体にいいものは続けていったほうがイイです。食事、運動、酵素といってものを習慣にしてしまえばダイエットはかなり楽になります。

 

 

無理に急激に痩せるのはたいていリバウンドしますから、普段の生活を見直して徐々に体を絞っていくのがいいんですよね。

 

 

そのほうが結果的に楽ですし、失敗も少ないです。というより、太ること自体が無くなってきます。それだけ食事、運動、酵素は大事なんですよね。

 

 

生理中でもこういったダイエットケアは継続して続けていってくださいね(^O^)/

 

 

 

 

トップページ

関連ページ

消化酵素が足りない人の症状と普段の危険な生活が怖い
消化酵素が体に足りないと、体にはあまりよくありません。その症状と体にどうして危険なのかをご案内します。
下半身太りの甘いものをやめるにはまずストレスを減らそう
下半身が太っている人は甘いものをたくさん食べている人が大半ですね。甘いものをやめるにはまず「ストレス」を減らすことが大切です。そのストレスを除去する対策をご案内します。
夜の仕事のキャバ嬢のダイエット 具体的にやる4つの事をご紹介
夜の仕事のキャバ嬢というと、生活習慣が夜型なのでどうしても太りやすい要素が満載です。消化酵素を高めて脂肪を分解する。運動するなどの具体的にやることをご消化しています。